にげにげ日記

にげにげ日記

(元)不登校ゲイの思索

雑記

うつ到来!波乗りジョニーの「生きる意味」探し

うつがやって来ました。生きる意味とか考えちゃいました。しんどい。

歯が欠けて、再生産労働に励む冬(字余り)

歯が欠けたので治療中です。人間の身体ってどうしてこんなにメンテナンスが必要なの?

瑛人「香水」を聴いて心がザワつく、ぼくのうつ病のせいだよ

あれもこれもうつ病のせいだよ。うつ病なのは時代のせいだよ。すべて社会のせいだよ。

2020年の振り返りとまとめ+本と映画10選

たぶん2020年最後の記事です。来年もよろしくお願いいたします。

25歳の老後みたいな生活

「老後みたいな生活をしているね」「老成しているね」などと言われることについて、書きました。はやく中年になりたい。

プチバズり報告と、今後について

前回書いた記事がプチバズりしたので、その経緯の説明や、今後のことについて書きました。

ひさびさにイラストを描いたらめちゃくちゃ楽しかった

ひさびさにイラレをいじって、いくつかイラストを描いてみた結果を報告します。

今年の目標を上方修正+追加——読書、減量、友だちづくりなど

10月頭に設定した目標を早々に達成したので、目標を上方修正+追加してみました。

友だちのつくりかたを忘れてしまった25歳

友だちってどうやってつくればいいんでしょう。すっかり分からなくなってしまいました。

懐古厨気味の嵐ファンが嵐の思い出と最近の嵐についてちょっとだけ語る

中学生のとき、嵐が大好きでした。それからしばらく嵐から離れていましたが、活動休止の知らせを聞いて、また嵐をチェックするようになりました。

最近よく聴いているPodcast番組3つ

最近聴いているPodcast番組3つをまとめました。報道番組からオタクトークまで。

今年残り3ヶ月でやりたいこと3つ

表題通り、今年残り3ヶ月でやりたいことを3つ挙げてみました。すっかり涼しくなってきましたね。

ようやく同棲を始めた実感が湧いてきた。

引っ越しによる暮らしの変化をじんわりと感じてきています。

聖地・中野を離れるのがつらい——雨宮まみ『東京を生きる』を読んで泣く

引越しを機に中野から離れます。ゲイのベッドタウン・中野の思い出をひたすら書きました。

購入から約1年経った「写ルンです」を現像してみた。

去年の9月に買った「写ルンです」を現像してみました。

ショップの店員と「通販コント」をしてしまう。

今年は美容に気を遣おうということで、某コスメショップに行ったところ、店員と「通販コント」をしてしまいました。

またまた内見へ行ってきました——伝えるとか伝えなくていいとか

LGBTのための不動産屋を利用するようになって、気づいたことがありました。また、そこから考えたこと。

とうとう8月になってしまった。

2020年8月が始まった。今年の夏は美容に気を配りたい。

ドラマ「カルテット」の別府くんがタイプすぎる。

ドラマ「カルテット」がアマプラで見られるようになったので久々に見ています。別府くん好き。

雑に、テキトーにアウトプットする。ブログ、ウクレレ。

精神科に通い始めて1年が経ちました。坂口恭平の『自分の薬をつくる』を読みました。ウクレレ弾いています。

苦痛な飲み会からうまく逃げたい——坂口恭平「躁鬱大学」を読む自主ゼミを始めました。

坂口恭平の連載「躁鬱大学」をテキストに、友人とオンラインで自主ゼミを始めました。

「あつまれどうぶつの森」がめちゃめちゃ楽しい【自粛期間を過ごす】

おさむです。 ニンテンドースイッチと「あつまれどうぶつの森」を購入しました! めっちゃ再現度高い。 購入した主な理由は、 純粋にやりたいと思ったから 自粛期間を充実させたかったから の2点です。 プロモーション映像が魅力的すぎた youtu.be 発売され…

往復書簡を始めました。

おさむです。 noteの利用を開始して、そこで友人のなすさんと往復書簡をはじめました。 note.com なすさんとは、以前とあるメディアで往復書簡を約1年間やっていて、それをまたやりたいということで、再開に至りました。 LGBTQに関することをメインテーマに…

より良い暮らしを求めて——美容と自尊心

このところ生活がボロボロ。なので、より良い暮らしを求めて試行錯誤を始めました。

職業訓練校でカミングアウトしちまった。

去年から通っている職業訓練校で、とうとうカミングアウトしました。めっちゃ緊張した。てか恥ずかしい。

大学生のときの<居場所>がなくなっちゃうらしい。

大学生のときのぼくの<居場所>が、予算削減のためとかでなくなっちゃうらしいです。ホントに悲しい。

【衝撃】「知識がないなら発信するな」とか言ってるやつがいるらしい。

こんなこと言ってるやつがいるなんて、許せない!と思って、誰が言っているのか調べてみた結果…。

文章を書くということ、それを褒められる喜びについて

ぼくにとって文章を書くということは、とても価値のあること、とても大事なことだと実感した話です。

情報発信の責任、対話の難しさ、そしてブログを書くということ

おさむです。 先日の記事は大きな反響をいただき、ありがとうございました。いろいろなひとに読んでいただいたみたいです。 コメントやDMもいただき、ありがとうございました。 nigenige110.hatenablog.jp ぼくとしては、「書きたいことはすべてこの記事に書…

東京たらればゲイ氏への返答

東京たらればゲイ氏が書いた文章についてある意見をしたところ、ひどい言いがかりをつけられました。東京たらればゲイ氏への返答です。